【コーチング自動集客ツール7選】今どきのコーチは自分で集客しない !

コーチング集客ツール

コーチング起業しようと考えている人の多くは『どうやって集客をすればいいのだろう?』と悩んでいるかもしれません。

 

実は、この記事で紹介する『7つの自動集客ツール』を活用すると、ブログやSNS、Youtubeといった発信活動をせずとも簡単にクライエントを獲得できるようになります。

 

なぜなら、私自身が実践して半年間で2000名以上のリストを獲得し、120名以上の人にセッションを実施することができたツールだからです。

 

この記事では以下の内容を紹介し、あなたのコーチング集客を数倍はねあがらせます。

 

・コーチング集客の2ステップ
・これから起業するコーチは自分で集客してはいけない
・コーチング自動集客ツール7選

 

読み終わる頃には具体的なコーチング集客方法のアイデアが浮んでいる状態になります。

 

では、早速始めましょう!

 

動画で観たい方はこちら

 

コーチング集客は2ステップで行う

 

コーチングビジネスは以下の2ステップで集客していきます。

 

コーチング集客の流れ

①価値提供

あなたの対象者となるお客さんが知りたい情報を提供する無料~3000円ほどの動画講座/セミナー/ウェビナーを作ります。人を集めるためのフロントエンド商品と呼ばれるものです。

例:
・年間2~3冊しか読まない私が100冊読めるようになった速読術(動画講座)
・30代女性がセカンドキャリアを成功させるための転職講座(セミナー)
・怒らない子育てを学ぶ! 親子のためのアンガーマネジメント講座(ウェビナー)

②収益化
結果にコミットする1on1コーチング / グループレッスンなどを提供し、収益化します。

例:
・年間100冊読めるようになる速読コーチング
・30代女性がセカンドキャリアを成功させる転職コーチング
・怒らない子育てを学ぶ! 親子のためのアンガーマネジメントコーチング

なぜ価値提供⇨収益化という順番になっているかというと、私たちは「損失回避」という心理特性を持っていて、欲しい未来を得る期待よりも商品を買って損する不安の方が大きくなる傾向にあるためです。

 

つまり、信頼していない相手からのオファーは損をするという不安を感じやすくなるため、価値提供を先に行って信頼してもらった状態でコーチングをオファーし、成約率をあげていくということになります。

 

これから起業するコーチは自分で集客してはいけない!

 

では、これからコーチング起業する人はどうやって集客をしていけばいいのでしょうか?

 

多くのコーチングスクールはこのような集客方法を紹介してくれます。

 

「ブログ記事をたくさん作って集客しましょう!」
「SNSでたくさん投稿しましょう!」
「いろんなイベントに顔を出しましょう!」

 

どれも間違ってはいないのですが、実は初心者にとっては難しい方法ばかりです。

・ブログはSEOというライティングなどの知識が必要
・SNSは個人のブランディング力が必要
・イベントでお客さんを獲得するには高度なコミュニケーション力が必要

このように自力で集客する方法は専門性が高く難しいため、これから起業をするコーチは「いかに自分で集客をせずにお客さんを集めるか」を考えていく必要があります。

 

そこで、活用できるのが以下紹介する集客ツールになります。

 

コーチング自動集客ツール7選!

 

では、以下の2つの集客方法に分けて7つのツールを紹介していきたいと思います。

 

コーチング集客ツール

主な集客方法

①動画講座/テキストコンテンツ

概要:動画講座や記事(テキスト)を使って集客をする方法

メリット:一度作ってしまえばずっと自動で集客してくれる

デメリット:動画/テキストなので途中で離脱される可能性がある

(例:Udemy / Brain)

②セミナー/ウェビナー

概要:セミナーやZoomでのウェビナーを使って集客する方法

メリット:途中で離脱されることが少ない

デメリット:毎回イベントを開くための準備・実施時間が取られる

(例:こくちーず/ セミナーズ/ Peatix/ストアカ/ ココナラなど)

①動画講座/テキストコンテンツ

Udemy

Udemy

https://www.udemy.com/

 

まずは、動画講座のプラットフォームであるUdemyを紹介していきたいと思います。

 

Udemyとは、経営者や自営業、ビジネスパーソン向けの動画講座を配信しているプラットフォームで、規模は世界で5000万人とオンライン講座配信メディアとしては最大級のものになります。

 

実際に私自身もUdemyで以下のような講座を半年間で6つ出してみましたが、今も毎月安定して300~500人のお客さんを獲得することができています。

 

Udemyではプロモーターであるベネッセの宣伝担当の人たちが広告を打ってくれるので、講座を出せば勝手に集客をしてくれます。

 

また、講座を出すこと自体は無料で、販売手数料として講座の売り上げの半分を持って行かれますが、集客力が他のプラットフォームに比べて格段に高いので簡単にたくさんの顧客リストを集めることができます。

 

ちなみにボーナスレクチャーという機能があり、講座のあとに自分のコーチングをプロモーションすることもできます(宣伝方法には条件あり)。

 

Brain

brain

https://brain-market.com/

 

次に、Brainを紹介したいと思います。

 

こちらはスキルハックスという会社が設立した知識共有のプラットフォームになります。

 

大きな特徴としては、紹介者にはアフィリエイト報酬が入るという点で、いいコンテンツを作ればあなたのコンテンツをアフィリエイターの人が広めてくれるというメリットがあります。

 

Udemyに比べると規模感は劣りますが、記事を販売することメインなので文章を書くのが得意という人には向いていると思います。

 

例:キッチンカー開業

例

(画像元:https://brain-market.com/u/asombroso/a/bIDM0MTNgoTZsNWa0JXY)

 

尚、販売手数料は売り上げの12%(アフィリエイターによる販売の場合は24%)となっています。

 

記事の中で自分のコーチングの案内を書いておくことで、集客に繋げることができます。

 

②セミナー/ウェビナー

Peatix

peatix

https://peatix.com/

 

Peatix(ピーティックス)は、190万人の会員を持つイベント宣伝メディアで、誰でも簡単にグループ・イベント管理、チケット販売・集客が行うことができます。

 

同じ興味・関心を持つ人が集まるグループ機能を中心に、主催者は審査や手数料を負担する事なく、ユーザー登録後すぐにチケット販売ができるのが魅力的です。

 

例:働く女性のためのセカンドキャリア講座

例

(画像元:https://nextstory-secondcareerfestival-1.peatix.com/?utm_medium=web&utm_source=results&utm_medium=%3A%3A%3A9%3A1815682&utm_campaign=search)

 

有料イベントを開催するときは、売り上げの4.9% + 99円/チケット1枚の手数料がかかります。

 

例えば、10人の参加で10000円の売り上げが上がったとすると、8520円が手元に入るということになります。

 

ちなみに、無料のイベントを開催するときは手数料は一切かかりません。

 

開催したセミナー/ウェビナーの最後に自分のコーチングの案内をすることで、有料クライエントを集めることができます。

 

ストアカ

ストアカ
https://www.street-academy.com/

 

ストアカとは、まなびのマーケットと呼ばれる講師・コーチのためのセミナー集客ツールになります。

 

登録生徒数は54万人、趣味からビジネスジャンルなど幅広くセミナーが展開されています。

 

例:プレゼン講座

例

(画像元:https://www.street-academy.com/myclass/88139?sessiondetailid=1938690&trigger=search_result)

 

掲載は無料で、売り上げに対して手数料は10~30%かかります(条件によって異なる)。

 

同様に、開催したセミナー/ウェビナーの最後に自分のコーチングの案内をすることで、有料クライエントを集めることができます。

 

こくちーず


https://www.kokuchpro.com/

 

こくちーずとは、主に会社員、経営者、講師、マーケティング担当者向けのセミナー/ウェビナーを開催したい講師・コーチ向けの集客支援サービスになります。

 

セミナーを紹介するプラットフォームでは日本最大級で、14万人の会員が登録しており、これまで48万以上のイベントを掲載してきた実績があります。

 

例:瞑想講座

例

(画像元:https://www.kokuchpro.com/event/vipassana210416/)

 

尚、掲載料は無料で、有料セミナーの場合、売り上げから決済手数料2.4%+60円、Paypal利用料3.6%+40円が差し引かれるということになります。

 

例えば、10000円の売り上げがあがった場合は、9300円ほどが手元に残る計算になります。

 

同様に開催したセミナー/ウェビナーの最後に自分のコーチングの案内をすることで、有料クライエントを集めることができます。

 

セミナーズ

セミナーズ

https://info.seminars.jp/

 

セミナーズは、こくちーずと同様に会社員、経営者、講師、マーケティング担当者向けのセミナー/ウェビナーを開催したい講師・コーチ向けの集客支援サービスになります。

 

10万人の会員が登録しており、一般の方から著名人までいろんな人のセミナーが毎日更新されています。

 

尚、掲載料は無料で、有料セミナーの場合は売り上げから決済手数料 2.9%、システム利用料(99円/件)、振り込み手数料770円が差し引かれます。

 

例えば、10人で10000円の売り上げが上がったとしたら、7950円が手元に残るということになります。

 

同様にセミナー/ウェビナーの最後に自分のコーチングの案内をすることで、有料クライエントを集めることができます。

 

ココナラ

ココなら

https://coconala.com/

 

最後にココならについて紹介します。

 

ココならとはスキルの売り買いができるマーケットになります。

 

ユーザー数は170万人にのぼり、キャリアから趣味、人生相談、アートまで幅広くスキルをシェアすることができます。

 

例:恋愛相談に乗ります

例

 

セミナーやウェビナーとは違い1対1でサービスを行うことになりますが、あなたのコーチングを直接載せることができることができます。

 

手数料は売り上げの11~27.5%とされています(販売価格によって異なる)。

 

コーチング集客まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

どの集客ツールから始めればいいのか迷われている方もいるかもしれませんが、結論すべてやってみるのがいいかと思います。

 

なぜなら、どのメディアも掲載費が無料でリスクがない上に、1つの動画講座やセミナーを複数のメディアで掲載することもできるので一気に効果測定することができるためです。

 

最後にここまでの内容をまとめて終わりにしたいと思います。

【お持ち帰りポイント】

・コーチング集客は価値提供→収益化の2ステップで行う

・これから起業するコーチは自分で集客をしないと割り切る

・7つの自動集客ツールを駆使しよう!

 

では、あなたのコーチング起業がうまく行くことを心より祈っております。

動画版Ver.

読者限定!コーチング講座が今なら90%OFFに!

コーチとして独立/副業して、毎月安定した収入が得られるようになりたい。

でもコーチングスクールで100万円もかけて学ぶのはちょっと…

1からコーチングを身につけて、サービスが売れるようになる講座はないかな…

そんな悩みを解決するために、初心者からコーチングを身につけられ、売り上げを立てる方法まで学べる講座をUdemyでリリースしました。

今ならブログ読者限定で、下のボタンをクリックし講座を受講すると90%OFFに

こちらも合わせて読みたい!

読む
【コーチングを学ぶメリット・デメリット】日米資格を持つコーチが紹介!

読む
【傾聴力を高めるには?】小手先のテクニックではない3つの方法

読む
【コーチングマインドとは?】意味や身につける方法について解説!

コメントを残す