【コーチングの勉強方法】最短で学ぶ道を目的別にまとめてみた

コーチング勉強方法

コーチングを学ぶなら、どこで、どのように勉強すべきか知りたい

 

自分にあったコーチングの勉強方法は何だろう

 

できれば最短で習得できる道を教えてほしい

 

コーチングは色んな学び方があるけど、自分にあった勉強方法は何なのかわからず迷いますよね。

 

そこで本記事ではあなたの目的に沿って、最短ルートでどう学ぶべきかをお伝えしていきたいと思います。

 

過去スクールや本など、コーチングを勉強するのに80万ほど使って資格を取ってきた、私の経験を元に解説していきたいと思います。

 

記事の終わりには、読者限定の特典もあるのでぜひ最後まで読んでみてくださいね!

 

 

コーチングの勉強方法の前に目的を明確に

コーチング学ぶ目的

 

コーチングの勉強方法を選ぶ前に、あなたはそもそもどういう目的でコーチングを学びますか?

 

「なんとなくコーチングが良いって友人や知人にすすめられたから」

 

こんな人も多くいますが、目的がない状態で勉強を始めてしまうと、終着地点が見えず、使えるスキルとしてのコーチングを身につけることはできません。

 

したがって、コーチングの勉強方法を考える前に、以下の3つの質問を答えて目的を明確にしていきましょう。

 

【質問】

①どんな人にコーチングができたら嬉しいと思いますか?(理由とともに)

 

②あなたのコーチングを通してその人がどんな結果を得られたら嬉しいですか?

 

③コーチングができる状態になったらあなたにどんな良いことがありますか?

 

【私の答え例】

①20代後半のリーダー達にコーチングがしたい。自分自身も20代後半でリーダー職をつとめた経験があり、その時に部下のマネジメントが分からず苦労したので、同じような立場にいる人を支援したい。

 

②部下への接し方がわかり、結果としてチームで実績がとれること。また会社に行くのが楽しくなるくらい部下との関係性が良くなる。

 

③「あなたのおかげでチームが変わりました」と心から感謝の気持ちを伝えられ、コーチングをすることにやりがいを感じられる。

このように、なぜコーチングを学ぶのかという目的を明確にしてから、勉強方法について考えていきましょう。

 

補足
実際のコーチングセッションでも、このように目標設定をしっかりやってからスタートします。

なぜなら、行き先がわからない状態で歩き出すと、どこにもたどり着けず終わってしまうためです。 

 

【目的別】コーチング勉強方法

 

コーチングを学ぶ目的は以下の2つに大別されると思います。

①コーチングを使って起業したい

②コーチングを日常や職場、子育てなどで活用したい

では、それぞれの目的に合わせて、コーチングの勉強方法について紹介していきます。

 

①コーチングを使って起業したい人

コーチングで起業

 

コーチングを使って起業したい人やプロのコーチを目指す人は、「資格が取得できるコーチングスクールに行く」のが最短の道のりだと思います。

 

理由は3つあります。

 

1.実際にプロのコーチの指導を直接受けられるため

野球ならプロのスイング、サッカーならプロのドリブルなどをマネして上達していくように、コーチングおいても実際にプロのコーチングを受けるというプロセスが欠かせません。

プロコーチのコーチングを受けることで、お金をもらえるコーチングはどのレベルに達するべきなのかかが明確にイメージできるようになります。

 

2.起業するサポートが受けられるため

私が参加していたスクールでは、講師と生徒のFacebookコミュニティーがあり、そこで起業に関してお互い情報交換をよくしていました。スクールに行けば、そのような独立のサポートを受けられるケースも多いです。

 

3.権威性をつけられるため

コーチングは実績が重要な仕事なので、資格あると信頼してもらいやすく、結果として顧客が獲得しやすくなります。

特に、ICFの認可を受けているスクールで資格を取るのがオススメです。

*ICF(国際コーチ連盟:International Coaching Foundation)とは、国際レベルでコーチングをする際に必要とされる資格を発行している団体です。

ICFの認可を受けているスクールでは、プロの試験監督による実技試験もあり、合格すれば世界基準のコーチングができるという裏付けにもなるので、ビジネスにおける権威づけがしやすくなるかと思います。

 

以上をまとめると、コーチとして起業したいと考えている人はお金がかかっても、プロや独立を目指す人がいるスクールに通うのが最短の道と言えます。

 

②コーチングを日常や職場や子育てで活用したい人

日常でコーチング

 

次に、コーチングを日常や職場で活用したいと考えている人にオススメの勉強方法について解説していきます。

 

近年5,6~万円からプログラミングを学べるスクールが出てきているのに対し、コーチングスクールは30万円~と相場が高く、気軽に学べないというのが現状です。

 

コーチング比較

 

起業とまではいかずとも、コーチングの基礎を身につけたいと考えている人にとって、一般的なスクールの値段は少し高く感じるかもしれません。

 

そこで、コーチングをスクールに通わずとも勉強できる方法が 3つあるので紹介したいと思います。

 

1.コーチングの本×実践

コーチングの本で勉強

 

コーチングの本は山ほどありますが、それらを読むだけではスキルは習得できません。

 

下の図は、アメリカ国立訓練研究所が出したラーニングピラミッドという学習定着の方法を表したものになります。

 

ラーニングピラミッド

下に行くほど能動的な学びで学習定着率が高く、

上に行くほど受動的な学びで学習定着率が低いとされています。

 

なので、本でコーチングを学ぶときは、

・本を読んだら、学んだことを人に話す(グループ討論)。

 

・本を読んだら、家族や職場の同僚にコーチングの実践をする(体験する)。

 

・本を読んだら、コーチングのやり方について誰かに説明する(教える)。

 

といったようにアウトプットを入れながら、勉強するのがオススメです。

 

スキル=知識×経験で身につくものです。

 

常に能動的な勉強方法を意識して、学んでいきましょう。

 

 

2. コーチングを受ける×実践

コーチングを受ける

 

本で学んだあとにプロのコーチングを受けてみるものオススメです。

 

例えば、野球の打撃を練習するときに理論書を読んでいるだけでは上達しないように、まず正しいフォームを知る必要があります。

 

コーチングも同様、正しいフォームがあるので、実際にクライエントになってコーチングを体感してみましょう。

 

また、プロコーチのマネをしながら(流れや質問など)、他者に実践することで使えるスキルとしてのコーチングを身につけることができます。

 

コーチの探し方は、【具体例つき】失敗しないコーチの選び方5ステップを参考にしてみてください。

 

3.コーチング動画講座×実践

コーチング動画講座

 

スクールの費用が高いと感じる人は、動画講座を利用するのもオススメです。

 

コーチの経験を元にしたコーチング知識であったり、セッション事例が見られたりと、本よりも視覚的にわかりやすく実践的な知識が身につきます

 

また、講座の中でプロコーチとSkypeやZoomなどの音声通話ソフトで練習することができるので、自分のコーチングの改善を行うこともできます。

 

コスパよくコーチングを身につけたい人は、動画講座を利用して見てもいいかもしれないですね。

 

私自身も海外の大学で100人のグローバルリーダーを育成する授業する際に作った、コーチング講座を動画にして配信しています。

 

手前味噌ではありますが、日米の資格を取得し、国際コーチ連盟のコアコンピテンシー(重要スキル)を元に作っているので、世界基準のコーチングが身につく仕様になっています。

 

もし、1からコーチとして独立・副業したいと考えている人は、以下講座をぞいてみてください。

 

今ならこの記事の読者限定で90%OFFで受講することが可能です!

 

コーチング勉強方法まとめ

 

最後に、コーチングの勉強方法についてまとめて終わりにしたいと思います。

コーチングで独立したい人は、プロの指導を直接受けられ、起業サポートがあるスクールに行くのがオススメ。

コーチングで起業したいとは思わないけど、コーチングの基礎を身につけたい人は、

  • 本×実践
  • コーチングを受ける×実践
  • コーチング動画講座×実践

といった方法がオススメ。

コーチングを学ぶのはインプット(知識)だけでなく、アウトプット(実践)ありきで勉強するべきであるということだけでも抑えてもらえると嬉しいです。

 

以上、最短で学ぶコーチングの勉強方法でした。

読者限定!コーチング講座が今なら90%OFFに!

コーチとして独立/副業して、毎月安定した収入が得られるようになりたい。

でもコーチングスクールで100万円もかけて学ぶのはちょっと…

1からコーチングを身につけて、サービスが売れるようになる講座はないかな…

そんな悩みを解決するために、初心者からコーチングを身につけられ、売り上げを立てる方法まで学べる講座をUdemyでリリースしました。

今ならブログ読者限定で、下のボタンをクリックし講座を受講すると90%OFFに

こちらも合わせて読みたい!

読む
コーチングの傾聴ってどうやるの?具体的5つの方法を紹介!

読む
コーチングのフィードバックとは?【初心者向けにわかりやすく解説】

読む
【コーチング資格がいる人・いらない人】お金と時間をムダにしないために

コメントを残す